ニワの思い出

今年もヤマボウシの実が色づいた。
これを好んだ鶏がいなくなったのに合わせるかのように、
花の数が減っていき、実もあの頃より少なくなった。
熟せば地面に落ちて、やがて色もあせていく。

綺麗そうな実を拾って「ぼちょ、ほら!」と呼べば
全力で駆けてきたことなど思い出す。
スポンサーサイト

0 コメント

コメント投稿