2014_05
10
(Sat)15:49

「想像ラジオ」

いとうせいこうさんの小説。

大震災を経験した我々へのメッセージが詰まった本。

想像の奥深い世界に分け入り、
かの人が発する周波数に目盛りを合わせる。

もう一度聞きたかった声が聞こえるかもしれない。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック