「かんかん橋を渡ったら」

あさのあつこさん著「かんかん橋を渡ったら」
読み終えてしみじみと温かいものが残った。
スポンサーサイト

0 コメント

コメント投稿