スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明け方の空

名古屋で慶事があって帰省。
朝早くの新幹線に乗るために暗いうちに家を出る
ううぅ寒い、向こうは雪だし・・・と足取りも重く駅に向かう。

さすがに車内はガラガラ。
まだ暖房がきいてなくて身をすくめ肩にも力が入る。
ふと眠い目を上げて外をみたら窓ごしに有明の月が見えた。

ああ綺麗、と思わず首を回して後ろをみた。
東の空の下は暁の色に染まっていた。

東の野に炎の立つ見えてかへり見すれば月傾きぬ
順番は逆だけど、これね。

スポンサーサイト

- 0 コメント

コメント投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。