スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆弾低気圧

昨夜はひと晩中強い風が吹いていた。
シャッターがものすごい音をたてるのでぐっすり眠れなかった。
明け方から寝入ったらしく目覚めたのは普段より遅い時刻だった。
あたふたと朝の家事を終わらせて外出。
通りがかりの公園の周りには小枝や葉っぱが散乱していた。
色づいた葉もあれば青々としたのもある。
キウイの小さな実も転がっている。
どこかの家から飛ばされてきたのだろう。

会った人たちと強風の話になる。
マンション住まいの人がそんなに強い風だとは知らなかったと言う。
シャッターや雨戸がないから音がしないのは利点、
何かが飛んできて窓ガラスが割れる不安があるのは難点だそうな。
なににでも正負両面あるものと納得.。


スポンサーサイト

- 0 コメント

コメント投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。