2014_12
13
(Sat)23:11

腕まくら

友人の車に乗せてもらって外出した。
助手席の犬を抱き上げる。
初めは緊張して小刻みに震えていたが、
じきに慣れてあちこちペロペロするわ
自由にさせろと体を動かすわ
子犬らしいやんちゃぶりを発揮。
柔らかい被毛、小さな肉球、まんまるな瞳、濡れた鼻先、
遠ざかっていた感触をひとつひとつ指先で確かめる。
帰り道、私の腕にあごを載せて寝入ってしまった。
車の揺れで起こさないように腕をほんの少し持ち上げて支え続けた。
スポンサーサイト
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック